先日、リニューアルが終わって2年ぶりに再開した東京都写真美術館を観てきた。

 

「杉本博司 ロスト・ヒューマン」

 

〈今日世界は死んだ もしかすると昨日かもしれない〉

毎回、モギリのお姉さんから展示案内をもらうのだけれど、今回ほど部屋に戻ってきてから読み返したことはなかった。


 

文章はそれなりに書かれてはいるが、ネタ的には使い古されたものだ。星新一とか。ので、表現の面白さを味わうのが第一で、意味性なんぞ問うてはならない。

 

 

 

「世界報道写真展」
いつもの。毎度のことながら予備知識を強いられる。プリントのコントラストがキツくて見ていて疲れるなあ。

Comment





   

Search

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM